委託頒布場所追加!
Vocaloidパラダイス in Kansai 出陣決定!
2012年03月25日(日) 11:00~14:30(予定)
京都市勧業館(みやこめっせ) 3階 第3展示場 A面にて
詳しくはこちら


とらのあな委託販売決定!
2012年1月23日より「とらのあな」にて委託販売開始しました!
詳しくはとらのあなにてお知らせしておりますのでご覧ください。


冬コミ御礼!
2011年12月31日冬コミにご来場頂きましたお客様に厚く御礼申し上げます。 おかげさまで136枚のCDを頒布することができました。重ねて御礼申し上げます。

当企画に寄せて
  2011年、彗星のごとく日本のアニメシーンに降臨したアニメがあった――。
    
    
  その名は「魔法少女まどか☆マギカ」――原作のないオリジナルアニメでありながら、
「魔法少女」らしからぬ悲劇的なストーリー、そのなかで生きるキャラクターたちの
それぞれの生き様は、多くのファンに感動を与えている。
  本作品の脚本、キャラクターデザイン、空間の構成、映像描写、楽曲――それぞれが
話題を呼び、さまざまな平行世界――もとい、二次創作の渦を巻き起こしている。
  虚淵玄氏による悲劇的な脚本、そして一見不釣合いにさえ見える蒼樹うめ氏による
愛らしいキャラクターデザインの絶妙なマッチングにより生み出された味のある
キャラクターたち――彼女たちに魅了された数多くの絵師や物書きが、pixivをはじめとした
Web上にて絵や小説を上げている。
  片や、梶浦由記氏による楽曲群――本作の世界観には、もはや欠くことのできない
存在感を持っており、数多くの楽師がニコニコ動画をはじめとしたWeb上にて耳コピ、
アレンジに挑んだり、あるいは「歌ってみた」で活躍する歌い手によるカヴァーを生み出している。
  このように、ひとつのムーブメントを巻き起こしている「魔法少女まどか☆マギカ」
――これらの作品を生み出し続けている数多くのファンの中にあって、

彼らを突き動かしているもの

――それは間違いなく「愛」であろう。


Lux Aeterna ~魔法少女たちに捧ぐ~
魔法少女まどか☆マギカ コンピレーションアルバム


「魔法少女まどか☆マギカ」――「まどマギ」への「愛」のもとに楽師による楽曲作品、
歌い手あるいはボーカロイドによる歌唱作品、
絵師によるイラストレーションで構成される、
コンピレーション・アルバム「ルクス・エテルナ」(ラテン語で「永遠なる光」を意味)を作成すること
――これが、このプロジェクトの目的である。
			
当コンピレーションアルバム企画書より